2009年03月23日

美肌効果のある食べ物

美肌にはヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンCが大切ですが、美肌を保つには腸をきれいにすることや血行をすることが意外と近道だと言われています。

胡麻の機能
胡麻に含まれるビタミンEは血をさらさらにしてくれます。
お肌にキレイな血を行き渡らせるのに必要な栄養です。
鉄分・カルシウム・ビタミン類・たんぱく質も豊富で、栄養の宝庫みたいな食材です。食べないと栄養が吸収されにくいですので、できればすり胡麻にして使うほうがいいでしょう。
家で摺ると鉢にへばりつくので最初から「すり胡麻」になっているものがいいかも知れません。乳酸菌は便通を良くして、腸をきれいにしてくれます。
便秘はお肌を痛めますよね。腸がいい状態だと腸の中の善玉菌の活動が活発に美肌つくりに役立つビタミンBを作ってくれます。ヨーグルトの中には乳酸菌が腸まで生きたまま届かないものもありますので、選ぶときにご注意。くらげ
薬膳料理などでよく使われる白きくらげは、美肌効果抜群の食べ物です。
くらげには整腸作用や強壮作用があって、意外と元気の元になるんです。
女性にとっては昔から産後の体力回復に良いとされていた食品です。
強力な抗酸化作用があって、お肌の老化を防止してくれます。
皮膚や粘膜を保護するビタミンAや老化を防ぐビタミンCも豊富で、これらの栄養分が相乗効果で美肌つくりに重要なコラーゲンを作ってくれたりもします。
加熱してトマトシチューなどにしても栄養は損なわれません。。
posted by moneyok at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。